一生使える株式投資術の実践的考察

誰でも上達できるうねり取り手法とショットガン投資法の検証・レビュー及び投資理論と実践方法の解説

株は技術だ、一生モノ!

相場師朗先生の「株は技術だ、一生モノ!」の本編動画後半を視聴した感想

投稿日:2018年5月10日 更新日:

本編動画セクション6~10を紹介

前回の記事では本編動画の前半をレビューしました。

今回の記事では本編動画後半のセクション6から10までをレビューします。

※キャプチャ画像の公開につきましては、販売会社様の許可を得ています。

セクション6「株価の将来の動きを読む」

セクション1~5までは基礎的な知識の説明ですが、セクション6からはこれまでの知識をフルに使い、さらに実践的な技術を学んで行きます。

セクション6では、相場先生が開発したチャートリーディング法を使い、株価の動きを予測する方法を伝授します。

底値圏での動きや上昇の兆しを察知する方法、そして、天井圏での動きや下落相場に移る兆しを察知する方法を学びます。

予測に使う道具は「移動平均線」と「ロウソク足」のみです。これだけを駆使して将来の株価の動きが予測できますので、練習次第で誰でも上達可能なチャートリーディング法です。

セクション7「順張り」と「逆張り」

相場先生は「プロのほとんどは逆張りでトレードする」と話しています。林輝太郎先生のような本物の相場師が書いた本にも、「プロは逆張りでトレードする。順張りは邪道である」と書いてあります。

しかし、プロ中のプロでない人が逆張りでトレードすると高い確率で失敗します。従いまして、「まずは順張りでトレードした方がよい」と相場先生は話しています。

このセクションでは「順張りと逆張りの違い」と「順張りと逆張りの技」を学びます。

セクション8-1「技」を知り出来るようにする練習方法を伝授!①

セクション8-1は、相場先生や株塾塾生が毎日のトレードで使って利益を上げている「技」の紹介となります。

技は全部で8つありますが、初めから8つのすべての技を習得する必要はありません。

まずはこの中から一つを選んで、その技を徹底的に練習します。そして、それができるようになったら次の技を練習をする、そして次の技を練習・・・というように得意技を増やして行きます。

セクション8-1では、技①から技④のやり方が紹介されています。

セクション8-2「技」を知り出来るようにする練習方法を伝授!②+技術習得の順番

セクション8-2では、技⑤から技⑧の紹介となります。

8つの技は上昇相場と下落相場、そしてボックス相場とすべての局面に対応しています。従いまして、これらの技を習得することで「トレードすべき局面」と「トレードを避ける局面」の判断力が身につきます。

動画の後半では、「トレード技術習得の順番」と「練習方法」の解説があります。

相場先生のトレード手法はシンプルでトレードルールも明確ですので、毎日練習することで誰でも上達可能です。

セクション9「技」の組み合わせで勝つ

このセクションは、「複数の技の組み合わせの重要性」についての解説となります。    

最初の頃は一つや二つの技を使って練習を行って行きますが、慣れてくると二つ以上の技を組み合わせることでトレードの機会が増えたり、また、トレードの精度が上がることが分かってきます。

『「技」の組み合わせで勝つ』は相場先生のトレード手法の極意です。

なぜ相場先生は失敗をせずに勝ち続けられるのか?ここに答えがあります。

セクション10 究極!!「うねり取り」を極める/最後に・・・

最後のセクションでは、これまでのまとめと日々の練習の重要性、そしてモチベーションを維持するために役立つ言葉の紹介で締めくくります。

スポーツや囲碁将棋の勝負においては、相手も自分同様、あるいは自分以上に練習をしていますので、猛練習したからと言って勝負に勝つとは限りません。

しかしながら、株トレードにおいては練習は裏切りません。相手(つまり東京株式市場)は「利益を取らせまい」と練習しているわけではありませんので、あなたが練習すればするほど勝てる可能性が高くなります。

まとめ

今回の記事の締めくくりとしましてモチベーションの維持について、私からのアドバイスをお伝えしたいと思います。

「株は技術だ、一生モノ!」の本編動画と当ブログ特典でお付けしている「相場先生の練習動画」では、継続すると確実にトレード技術が上達する練習法が紹介されています。

練習すればするほど上達するわけですが、練習というのは単調なことの繰り返しですのでモチベーションを保つことが難しく感じる方もいることでしょう。

結論から言えば、私のモチベーションは下がりません。その理由は、毎日練習を継続して行くと、得意な局面と苦手な局面が分かってきますので、改善すべきところが見えてくるからです。

改善点が分かると「これとこれをやり遂げれば必ず上達する」ということが明確になりますので、延々と練習を継続することができます。ただ、長時間やると目が疲れてきますので、限界はありますが・・・。

先述しましたように練習は裏切りませんし、練習すればするほど上達します。しかも、日々の努力はすべて「お金」に換わります。

利益を上げるためにトレードしていますので、「お金儲け」が株トレードの目的になり、どうしても「利益目標」を設定してしまいがちになります。しかしながら、このような考え方では思ったほどトレード技術は上達しないものです。

それよりもトレード技術の上達を目標とした方が、上達は早いです。トレード技術が上達すれば、成功率が上がり失敗トレードが減るわけですから、結果としてお金があとからついてきます。

相場先生のトレード手法は多くの人たちによって再現性と成功率の高さが実証されていますので、資産形成という大きな目的のために、時間を掛けて学ぶ価値はあると私は考えています。

「株は技術だ、一生モノ!」のレビュー記事は今回で一旦終了となります。

今後、補講動画がアップされましたら、そちらのレビュー記事を書く予定です。

当ブログ経由で「株は技術だ、一生モノ!」を購入するメリット

私のブログ経由で「株は技術だ、一生モノ!」をご購入頂いた方へのプレゼントとしまして、「当ブログオリジナル特典」をお付けしています。

あなたのトレード技術の上達スピードを一気に加速させるために、これ以上のものはない貴重な特典となります。

-株は技術だ、一生モノ!
-, , , , , , , , ,

Copyright© 一生使える株式投資術の実践的考察 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.