相場師朗先生の新刊「38年連戦連勝 伝説の株職人が教える 神・チャート術」の紹介

株価上昇相場

3月17日に相場先生の新刊が発売されます!

新しい本では、3つのシグナルに特化して解説しています。

以下は紹介ページからの抜粋です。

上がる下がるサインの基本は「1PPP」「2下半身」「3ものわかれ」の3つ。
難しい指標や、ファンダメンタルズ分析、いろんなサインの暗記はいりません。
さらに、「100日線」の新たな視点を加えて、ホンモノの洗練された株の技術をお届けします。

株価の流れを読んで、どう値動きが進むのかの「ああなったらこうなる」というシナリオを描けるようになれば、次の一手で慌てずに、より精度の高い投資ができます。

株価の流れが読めれば、短期も長期も、デイトレも、米国株も、なんでも稼げます。

引用元:38年連戦連勝 伝説の株職人が教える 神・チャート術の紹介ページより

相場先生の本は発売前からベストセラーになりますので、予約注文することをおすすめします。


38年連戦連勝 伝説の株職人が教える 神・チャート術

書籍
↓ 相場師朗先生のトレード技術が学べる『株塾』とは ↓
ストライクゾーンだけを狙う勝率8割の相場流トレード手法!

トレードで失敗する一番の原因は、「選球眼」の悪さです。

ボール球に手を出していては、上手く行くはずがありません。

相場流トレード手法を習得すると、ストライクゾーンに入った銘柄だけを狙えるようになります。

勝率7~8割を誇るやり方ですので、同じ銘柄を観察し続けることで、トータルで利益になります。

株塾に入会して、あなたも一生モノのトレード技術を身につけてください!

一生使える株式投資術の実践的考察
タイトルとURLをコピーしました