書籍

相場師朗式 「一生モノの株ドリル」を購入しました

株塾で教えているすべての技が盛り込まれている 下半身、トライ届かず、PPP、ニチダイ、エグザイル・・・などなど、この本にはリアルな株塾で教えているすべての技が盛り込まれています。 この本の構成ですが、まずそれぞれの技の説明文...
日本株コラム

ソフトバンク株の投資で1500万円の含み損!SB株の株価上昇はいつ頃に?

過去最大の調達金額となったSB株の大型IPO 12月19日にソフトバンクが東証一部に上場し、過去最大となる約2兆6000億円を調達しました。 しかし、史上空前のIPOとなるはずだったSB株の終値は、公開価格を大きく割り込み1...
書籍

相場師朗先生の新刊が2冊発売されます!株ドリルと空売り本

儲ける力が身につく! 相場師朗式 一生モノの株ドリル 相場師朗先生の新しい本が今月と来月に発売されます。 12月13日に発売されるのは「株のドリル」の本です。発売前なのにすでにベストセラーとなっています。かなりの予約数が入っ...
基礎知識と移動平均線の研究

株式トレードで勝つための基本原則:移動平均線の重なりと順番の入れ替わりを考察する

使う道具は「移動平均線」のみ これまでにもお話していますように、相場師朗先生のトレード手法は大変シンプルです。使う道具は「移動平均線」のみです。 そして、相場先生がトレード判断を下すのに勘案する材料は「日足」「週足」「月足」...
基礎知識と移動平均線の研究

移動平均線の傾きと順番から株価の動きが予測できる

リーディングで気づいた移動平均線の動きの特徴 これまでの記事でご紹介したリーディング練習で、私が気づいた移動平均線の動きの特徴は以下です。 黄緑、黒、赤、ピンクの順番でトレンドが予測できる 株価が青の上にある時...
基礎知識と移動平均線の研究

効果抜群!株価の流れが予測できるようになるリーディング練習

三菱ケミカルの日足チャートを読んでみる 前回の記事からご紹介しているリーディング練習とは、その名の通り株価チャートを左から読んで行く練習のことです。 やり方は簡単です。以下の三菱ケミカルの日足チャートを例に挙げてやってみます...
基礎知識と移動平均線の研究

株価の流れが理解できる!相場師朗先生が開発したーディング練習のやり方を紹介!

相場先生が考案した「リーディング練習」とは? リーディング練習とは、相場師朗先生が考案したチャートリーディングの練習方法です。リーディング練習はその名の通り、株価チャートを左から丹念に読んで行く練習です。 相場先生が主宰する...
【教材】株は技術だ、一生モノ!

「株は技術だ、一生モノ!」の補講動画を視聴した感想

新たな移動平均線の紹介 前回の記事では本編動画の後半をレビューしました。 今回の記事では2本の補講動画をレビューします。 3日線・10日線で株価の流れを掴む 本編動画では使用していない新たな移動平均線...
日本株コラム

ラジオNIKKEI「相場師朗の株塾」が終了しました

その壁を乗り越えようとするか、または諦めるのか 3年間続いたラジオNIKKEIの「相場師朗の株塾」が10月30日で終了しました。今回は最後に相応しい内容でした。 番組終了後の課外授業で相場先生は上達の過程についてお話...
うねり取り手法

相場師朗先生は今、どのようにトレードしているのか?

暴落相場を乗り切る効果的な方法 2018年10月16日放送の「相場師朗の株塾」は、相場先生の今のトレードについての解説でした。今回も非常に勉強になる内容でした。 今回の内容は、先日の暴落相場において、相場先生がトレードした日...
タイトルとURLをコピーしました