ヒンデンブルグオーメンが点灯した!暴落的中率80%は本当か?

エミンチャンネルで紹介されていた「ヒンデンブルグ・オーメン」

エミン・ユルマズ氏が出演しているネット番組の「エミンチャンネル」で、暴落を知らせるサインである「ヒンデンブルグ・オーメン」についての解説があったので、ご紹介したいと思います。

【エミQ】教えて!エミンさん Vol.27「円の価値について」「ヒンデンブルグオーメン」「景気後退と物価上昇」「両建てについて」
ヒンデンブルグ・オーメンとは何か?

ヒンデンブルグ・オーメン(英語: Hindenburg Omen)は、株価予測のためのテクニカル分析指標の一つ。発生すると1か月間は有効とされ、80%弱の確率で5%以上の下落が起きるといわれる。盲目の数学者ジム・ミーカ(Jim Miekka)が考案した。

引用元:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

なんと!ヒンデンブルグ・オーメンのサインが点灯すると、80%の確率で5%以上の下落が起きるそうです。

直近のヒンデンブルグ・オーメンの点灯開始日

直近では、いつヒンデンブルグ・オーメンのサインが点灯したのか調べてみました。

eワラントジャーナルの「本日のトレードインディケーター」で、最近のシグナル点灯日が確認できます。

eワラントジャーナルによりますと、シグナル点灯後おおよそ1ヵ月ほどが下落警戒期間となるようです。

直近の点灯開始日
2021/3/24
2021/3/3
2020/1/28
2019/11/14
2019/8/2
2019/7/23
2019/5/10
2018/9/25
2018/9/5
2018/8/9
2018/8/2
2018/7/26
2018/7/18
2018/6/18
2018/4/24

出典:本日のトレードインディケーター

ヒンデンブルグ・オーメンの的中率は80%もあるのか?

「本日のトレードインディケーター」の日付を基に、ダウ平均の日足チャートでシグナル点灯日を確認しました。

ダウ平均日足チャート

シグナル点灯後おおよそ1ヵ月ほどが下落警戒期間となるそうですが、この期間を見てみますと、シグナル点灯後に5%以上の下落はなさそうです。

ダウ平均日足チャート

この期間は1月28日の約1か月後に起きたコロナ暴落がそれにあたりますね。

ダウ平均日足チャート

この期間は8月2日のシグナルの約1か月後に約5%下落してます。

ダウ平均日足チャート

最後の期間は、9月25日の翌月10月の下落が5%超となっています。

ざっと見てみましたが、外してる局面の方が多いです。どう見ても、的中率80%とは言えません。

ただ、当たっている時もあるので、「警戒が必要」ということなんですね。

まとめ

冒頭のご紹介した動画のなかで、エミン氏は「ヒンデンブルグ・オーメンのサインが点灯したらと言って、必ず暴落するとは限らない」と言っています。

まあ、当然と言えば当然の話ですが、このサインだけで的確に暴落が予見できれば誰も苦労しません。

暴落を見つける最良の方法は、相場式トレード法で移動平均線の順番と角度、そして距離を確認することです。

株塾生は皆、このやり方でコロナ暴落でカラ売りをして大きな利益を上げました。

相場式トレード手法を習得すると、トレードすべき場面とそうでない場面を見極める「選球眼」が養われます。

相場師朗先生主宰の株塾では、一生モノのトレード技術を身につけることができます。

日本株コラム
相場師朗先生主宰の株塾で一生モノのトレード技術を身につける
ストライクゾーンだけを狙う勝率8割の相場式トレード手法!

トレードで失敗する一番の原因は、「選球眼」の悪さです。

ボール球に手を出していては、上手く行くはずがありません。

相場流トレード手法を習得すると、ストライクゾーンに入った銘柄だけを狙えるようになります。

勝率7~8割を誇るやり方ですので、同じ銘柄を観察し続けることで、トータルで利益になります。

株塾に入会して、あなたも一生モノのトレード技術を身につけてください!

一生使える株式投資術の実践的考察
タイトルとURLをコピーしました