書籍

相場師朗先生の新刊「ど素人でも買い時&売り時が一発でわかる! 相場師朗式 株チャート術の超基本」が発売されます

相場師朗先生初めてのビギナー向け株チャートの教科書 2021年8月6日発売予定の新刊は、株式投資初心者向けの内容になるようです。 販売ページの説明によりますと、移動平均線の見方や「下半身・逆下半身」といった、相場流のオリジナ...
日本株コラム

日本経済の先行きは明るい、なぜなら日本は世界で最も底堅い国だからだ!

コロナ後の経済成長において日本は最低水準の伸び チャンネルAJERで、投資ストラテジストの武者陵司氏が語った「ポストコロナの日本経済の見通し」について、ご紹介しします。 武者氏によると、OECDの経済見通しでは、アフ...
日本株コラム

株トレードのポジポジ病を克服する唯一の方法は勝ちパターンを見つけることだ!

ポジポジ病が起きる原因 ポジポジ病とは、常にポジションを持っておかないと落ち着かない心理状態のことです。 私もかつてポジポジ病を患っていました。 ポジポジ病は株トレードよりも、FXトレードにおいてよくあるようです。その...
日本株コラム

ヒンデンブルグオーメンが点灯した!暴落的中率80%は本当か?

エミンチャンネルで紹介されていた「ヒンデンブルグ・オーメン」 エミン・ユルマズ氏が出演しているネット番組の「エミンチャンネル」で、暴落を知らせるサインである「ヒンデンブルグ・オーメン」についての解説があったので、ご紹介したいと思い...
国内ニュース

米中冷戦は日本経済復活の追い風になる!日本株は長期的上昇サイクルに入るか?

日米豪印による供給網の再構築が始まった 今日の記事では、4月15日に配信された経済アナリストのエミン・ユルマズ氏の動画をご紹介します。 この動画の後半部分で、エミン氏は「米中冷戦は日本企業にとって追い風になる」と話しています...
日本株コラム

指数CFDを相場式でトレードするならどこがベストな業者なのか?

指数CFDをトレードしようと思った理由 今年に入って私はCFDのトレードを始めました。CFDを始めた理由は、ダウ平均をトレードしてみたいと思ったからです。 下方圧力が強い日本株と違い、米国株は相場式でいうところの「PPP(※...
株は技術だ!

ロウソク足と移動平均線を究めると「いつもの動き」が予測できるようになる

2月22日放送の「相場師朗の株は技術だ!」を視聴した 2年間続いた「相場師朗の株は技術だ!」は、今回で最終回となりました。 最終回のテーマは、「いつも、いつもの動きだ!」でした。 これはどういうことかというと、...
国内ニュース

武者陵司氏、現在の株価上昇はバブルではなく、コロナパンデミックによる産業革命が起きているからだ!

今の株高はバブルではない 今の株高は世界的なカネ余りによるバブルである、と見ている人は多いと思います。 そして、株価の急落を警戒すべきとする記事も少なくありません。 しかしながら、投資ストラテジストの武者陵...
株は技術だ!

絶対にカラ売りで勝負してはいけない場面はどこ?

2月15日放送の「相場師朗の株は技術だ!」を視聴した 今回を含め、残すところあと2回となりました。 今回も日経先物、ゴールド、原油、コーン、大豆、個別株のブイキューブ(3681)とドル円についての解説がありました。...
株は技術だ!

【有望銘柄発掘の極意】お宝銘柄をトレードして利益を上げる方法

2月8日放送の「相場師朗の株は技術だ!」を視聴した 2月8日放送の「相場師朗の株は技術だ!」を視聴しました。今回の番組を含め、残すところあと3回となりました。 今回のテーマは、「観察銘柄を整理整頓しておいて観察する」でした。...
タイトルとURLをコピーしました